取り組み

地域協力

サイクルロードイトーは、地域に密着する二輪販売店として、地域の安全と活性化に貢献しています。
また、環境問題や災害時における活動なども積極的に協力をしています。
  •  資源回収の協力 地元の小・中学校の資源回収に協力。毎月1回の回収日に合わせて両店の段ボールを提供しています。
  • ゴミゼロ キャンペーン 地元自治会に協力。地域のゴミ拾い清掃活動に参加しています。
  • 子どもひなんじょ 110番の家(指扇店) 通学路に面している指扇店では、緊急時の避難所として協力をしています。
  • 災害ボランティア 阪神大震災のあと、災害時での二輪の機動力が改めて見直されたことで、サイクルロードイトーでは「災害ボランティアバイクネットワーク関東」の発足当初から、一泊野外訓練やファーストエイド救急法講習などに積極的に参加しています。
    東日本大震災では、その活動経験を活かし、宮城県仙台市と石巻市に赴き、バイクを使った物資の輸送、伝達業務、自転車・バイクやパトカーなどのパンク修理を行いました。
  • 大宮アルディージャ サポートショップ 2006年よりサポートショップ契約を結んで、地元大宮のJ1サッカークラブ「大宮アルディージャ」に協力しています。
  • 産業廃棄物の 適切な処理 廃油 交換部品等 廃タイヤ 廃バッテリー

PAGE UP

ページトップへ